HOME > 飲み会の時に寝る人は、育毛剤を使っても効果がない!?

飲み会の時に寝る人は、育毛剤を使っても効果がない!?

睡魔に勝てないタイプのあなた、頭皮の状態をすぐにチェックしてください。

飲み会で気がついたらウトウト寝ているという人、いますよね。まさか、あなたもそのタイプではありませんか?アルコールが入り適度にお腹も膨れ、気持ちよくなってついつい船を漕いでしまう。その気持ちはよくわかりますが、残念ながら“飲み会で居眠り”タイプの人は、育毛に不向きであると言わざるを得ません。なぜ、そう言えるのでしょうか。それは、寝てしまう人たちが睡魔に勝てないタイプだということに理由があります。

睡魔に勝てない人は、飲み会だけでなく仕事が遅くなって疲れた時なども、家に帰ってそのままベッドに倒れ込むように寝てしまうことが多いでしょう。「あー、風呂に入らないと…。でも、面倒だから明日でいいか…」となりがち。これが良くありません。1日を過ごした頭皮には、皮脂や汚れがベッタリと付着しています。それらを落とさず寝てしまうのですから、頭皮は長く不潔な状態に晒されっぱなしということに。不潔な状態が続くと、頭皮は一体どうなってしまうと思いますか?

清潔な頭皮を保つことが、健やかな髪を育てることにつながります。

育毛の際に大切なのは、一にも二にも、頭皮を常に清潔な状態に保つこと。皮脂は毎日分泌されていますが、その皮脂を落とさずにいると毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまい、頭皮の血行が悪くなります。すると、髪を育てる毛母細胞の働きが悪くなってしまい、何もなければ健やかに育つはずの髪が生えてこなくなってしまうのです。それだけではありません。毛穴が詰まっていると、せっかく育毛剤を使っても、有用成分がしっかり浸透しません。これでは、いくら育毛に良いと言われている成分を使ったとしても、まったくケアの意味がありません。

育毛ケアを頑張るつもりがあるならば、まずは頭皮を毎日清潔にすることが大前提。シャワーを浴びずに寝てしまっても平気、数日風呂に入らないことがある、という人は、育毛剤選びよりもまず生活習慣を見直すことが先決です。育毛剤をたくさん使っているのに効果が感じられない、というそこのあなた、もしかしたら商品が合っている合っていない以前の問題かもしれませんよ。