HOME > 自宅飲みでコロコロを手放せないキレイ好きと育毛の意外な関係

自宅飲みでコロコロを手放せないキレイ好きと育毛の意外な関係

少しでも汚れるとキレイにしないと気がすまない。そんな人は育毛上手?

お店で飲むのも楽しくていいけれど、たまには自宅で気楽に飲むのもいいものですよね。金額も安く済ませられるし、何より気の置けない間柄なら、心の底からゆっくりくつろぐことができます。アルコールが入って気持ちよくなり、体も心も弛緩しているそんな時は、得てして“素”の状態が出がちです。友人の中に、もしくはあなた自身、飲んでいる時に毛玉をとるコロコロを片時も離さず、飲みながらずーっとコロコロしている人、いませんか?それに、テーブルが汚れたらすぐにキレイに拭きあげる人。少し汚れるたびに、それはそれは丁寧に。

こういう人は、もしかしたら自分でも自覚していないかもしれませんが、かなりのキレイ好きだと言えるでしょう。部屋が汚れているなんてありえない、自分自身が汚れているのもイヤ、とにかく常にキレイにしておきたいタイプ。育毛とは全然関係ない話題のように感じますが、実は、こういったキレイ好きの方は育毛をケアでも良い効果を上げられると考えられます。それは、一体なぜだと思いますか?

意外と見落としがちな枕カバーやシーツ。こまめな交換が肝です。

ややもすれば“潔癖”というレッテルまで貼られてしまいそうなキレイ好きの皆さんにとって、おそらく風呂に入らずベッドに入るなどということは、もってのほかではないでしょうか。頭皮の皮脂で黄ばんだシーツや枕カバーを、何も気にせず使い続けるということもありえないでしょう。つまり、常人よりもはるかに頭皮が清潔に保たれているということが考えられます。育毛のために大切なのは、頭皮を清潔に保つこと。毛穴の詰まりも解消された頭皮にならば、育毛剤の有用成分も届きやすいでしょうから、より高い効果が期待できるというわけです。

洗髪は毎日きちんとしている、シャンプーやリンスにもこだわっている。でも、枕カバーは何カ月も変えていない、という人は案外多いのです。長時間頭を乗せている枕カバーが汚れていては、その前にいくら清潔にしても意味がありませんよね。常にコロコロを手放さないレベルまでになる必要はありませんが、育毛のためには世のキレイ好き達に倣って、枕カバーやシーツはこまめに取り替えるようにしましょう。